ごあいさつ

Waldとは、ドイツ語で「森」の意味です。

ドイツの黒い森 Schwarzwald(シュバルツバルト)地方から影響をうけ、お店の雰囲気作りをしていきたいと思っております。

ドイツのおいしい、そして時には珍しいビールとほんわかしたたべもので楽しいひとときをお過ごしいただけるよう精進してまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

ドイツビール

Waldでは、リーゲレ(Riegele)醸造所のビールをハウスビールとしてリーズナブルな価格でご提供させていただいております。
リーゲレ醸造所は、ドイツのバイエルン州アウグスブルクにあり、ここはミュンヘンに次ぐ大きな都市です。
1386年に創立し、市内で最古で最大規模の醸造所です。
リーゲレ醸造所は、ビールの原料となる大切な 味 にも関わる水を工場内に井戸を設け、地下約200メートルからくみ上げています。
また、現在のオーナーは、5代目でビアソムリエの世界チャンピオンの肩書きを持っています。

このようなリーゲレのビールを味わっていただきたく、プリヴァート(ラガー)とデゥンケル(黒)を特製ビールサーバーの第一タップ、第二タップにつなぎ皆様をお待ちいたしております。
是非、歴史に育まれたこだわりのラガーと黒をご賞味下さい。